ご予約TEL:045-511-7521

働き方改革に伴う 診療時間への影響

昨今話題になっております『働き方改革』ですが、動物医療業界でも大変問題となっております。
政府の方針により従業員の長時間労働・残業について厳しい対応が求められている現状です。

現時点では診療時間の短縮はしない方向で考えておりますが、そのために皆様にいくつかお願いしていることがございます。

・診療時間の厳守をお願いします。午前午後ともに診療時間の20分前が最終受付時間です。
どうしても難しい方は受付いたしますが、対応が少人数のスタッフ又は院長一人になるため、待ち時間が数倍になることをご理解ください。
具合の悪い患者さんは検査に時間がかかることが予想されますのでお時間に余裕をもってご来院ください。
時間外 院長一人では対応が難しそうな場合夜間病院への紹介、または当院で一度入院検査する場合がございます。 

・トリミングの無断キャンセル 無断遅刻はご遠慮ください。
トリミングのスケジュールがタイトになり、スタッフの確保・待遇改善が難しくなります。